タツ太郎のシーホース&サンゴ飼育日記
外来種のタツノオトシゴやミドリイシ、ソフトコーラルなどの珊瑚も飼育しています
プロフィール

Author:タツ太郎
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横海老屋さんリニューアルオープン
本日、5月30日にいつもお世話になっている横海老屋さんが新しくホームページを開設されましたクラッカー
私のタツ飼育も横海老屋さんの存在があってからこそ順調にタツを飼うことができてるようなものです。
本当に色々とお世話になっているので、この度の新HP開設は私としても本当に嬉しい事です笑い。
何度かヨコエビ採取にも同行させて頂きましたが、とても気さくな方で明るく面白い方です。
ヨコエビ採取に関してはプロ意識をもっていつもお客様の事を考えて親切に対応しておられます。
今後のご活躍をかげながら応援しておりますkao02
左のフリーエリアに横海老屋さんの新HPのバナーを貼っていますのでぜひのぞいて見てくださいねニコッ♪

スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

だいぶ大きくなりました
IMG_0997.jpg

5月3日に早産により未熟児でうまれた(25日目)子タツ君です。
生き残ってくれた6匹みんな元気に成長してくれていますkao03
こんなぐらいの大きさになってくると体色も変化してくるのですね!
この子はなにやら赤い斑点模様が出てきています。
将来どんな発色のタツに成長するのか楽しみですね。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

予想外の展開!
IMG_0986.jpg

本日この親タツがハッチアウトしていました。
しかも予定日よりも5日以上早い出産で・・・・これで2度目の早産を経験する事になりましたsn
前に早産で生まれた子は生存率が40匹中6匹でしたkao06
(その6匹は現在元気にぐんぐん成長しています)
今回は50匹ぐらい生んでくれています。
2度目の挑戦ですのでなんとしても半数は生きながらえさせたいです。
そこで重要になってくるのが餌bikkuri01
早速横海老屋さんに連絡ハート
早急に何とか子タツ用の餌を用意してくださるとの事
さすが頼りになりますプロ笑い。

癒しの空間
IMG_0941.jpg

仕事で疲れたときは、タツノオトシゴに、珊瑚に、お魚さんに癒されていますkao02
なかでもリビングのこの二つの水槽が眺めれるポジションが自分にとってお気に入りですね。
ソフトコーラルのゆらゆらした光景と、その反面ハードコーラル(ミドリイシ)の鮮やかな発色にいつも見とれてしまいます。
まるで南国の海に潜ってる感じをちょっぴりですが味わえるのが贅沢ですね^^
これからもこの趣味を楽しみ続けたいと思いますニコニコ。 横向き

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

餌到着
IMG_0912.jpg

今日横海老屋さんからヨコエビが届きました笑い。
今日は暑い日でしたが保冷剤も工夫して入れてくださっていましたので、水温も上がることなく沢山のヨコエビ全て無事でした。
今までは直接プロのもとにおもむいて一緒に採取して2週間から1ヶ月分お持ち帰りしていましたが、今の時期ストックとヨコエビの繁殖期の性質からして、まとめてストックするよりも1週間に1回発送していただく事になりました。
いつも色々我が儘を聞いてくださり横海老屋さん本当に有難うございます。
ただ。。。。いつも月に何度かお会いできるプロに会えないのが寂しいです涙
(また採取関係なしで会いに行きますので~^^*)

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

毎日の餌
IMG_0873.jpg

毎日あげているタツ君の餌(ヨコエビ)ですアップロードファイル
うちの水槽は狭いながらもタツ君が10匹+α子タツ数匹いるので、毎日こんなぐらいヨコエビ入れてあげています。
ストックBOXの水温が16度ぐらいなので、水温の21度まで餌の入っているおわんを浮かべてじっくり温度合わせをし、その後水合わせをしてから本水槽に入れています。
ヨコエビをいっせいに水槽に入れるとタツも反応して目の色変えてキョロキョロしだしますw
それがまた可愛いのですよ笑

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

子タツ15日目
IMG_0904.jpg

5月3日生まれの子タツです。
生まれた当初は5mmぐらいしかなく、完全に早産でした。
ゆえに40匹いたのが最終的には5匹になりその生き残りの1匹です。
だめもとで隔離BOXから本水槽に移したのですが、何とか生きてるみたいです。
でも成長はかなり遅いですね・・・・
でも頑張って生きています!

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

2度目の抱卵
IMG_0835.jpg

この記事で未熟児をハッチアウトしたオスタツがまたもや抱卵していましたkao03
多分先週メスといちゃついていたので今月の末が出産日だと思います。
今度はしっかりとした子タツを生んで欲しいです。


IMG_0855.jpg

この子が先回この親から生まれた子タツです。
隔離BOXでお世話をしていたのですが、日に日に☆になるために思い切って本水槽の方に移動させて見ました。。。。
早産で生まれて10日以上たつのにこの大きさです、よくぞ今まで頑張って生きていたことが奇跡ですねキラキラ(オレンジ)
残る奇跡的に生存している子タツは5匹です。
頑張ってたくましく生きてもらいたいものです、頑張れ!!

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

現在のタツ水槽
IMG_0825.jpg

現在タツ水槽はこんな感じになっています。
海藻類は一切トリミングしていないのでモジャモジャ状態ですkao02
タツ君の擬態軟骨維持の事を考えるとこの方がいいのかな~~って思ってほったらかしにしています。
おかげでタツ君はエサを探しにそうですね~
(海藻に頭突っ込んでヨコエビ探していますw)

子タツなんですが今日3匹☆になっていました・・・・><
早産の未熟児でしたのでしょうがないのですが。。。。。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

早産だったみたいです
IMG_0809.jpg

10日前に生まれた子タツです。
現在生存しているのは15匹ぐらいです。
当初生まれた時は40匹はいたのでおかしいな~って考えてみると。。。。
親タツが出産予定日よりも6日も早く生んでしまっていた事が計算して分かりましたkao05
どおりで成長が遅く、生存率も悪いわけです・・・・
生後10日にしては小さすぎますよね?
初めての子タツなのでいまいち本来の大きさがわからなくて^^;
全滅だけは何とか免れたいです><
餌やりがんばりますsn

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

子タツ生後1週間
IMG_0749.jpg

1週間前に生まれた子タツたちです。
何とか1匹も落ちることなく皆すくすく成長しています。
とにかく毎日餌を良く食べますアップロードファイル
ヨコエビストック水槽からSSサイズのヨコエビをより分けるのが大変ですたはー


IMG_0773.jpg

体長も15mmぐらいですかね?
子タツどおしシッポを絡めあって遊んだり、追いかけあいっこをしたりして活発な感じです。
顔立ちもはっきりしてきてもう立派なタツですねキラキラ(オレンジ)



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

赤色の魅力
IMG_0736.jpg

タツ君には色々な体色をしている個体がいますが、やっぱり中でも赤色はひときわ目立ちますね。
擬態してタツ君は環境に合わせて色々な色(黒っぽくはどの個体でも簡単に変わるような)に変わりますが、赤色だけは全てのタツ君が変わるわけじゃないみたいです。
もともと赤の遺伝子を持っていないと、赤色だけはいくら赤系の海藻を入れても擬態してくれないよう。な。。。。
だからこそ赤いタツは人気があるのでしょうね。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

擬態軟骨の維持
IMG_0692.jpg

水槽という限られた空間の中で、タツの擬態軟骨を維持するのは難しいのでは?と最近思うようになりました。
海藻もいびつな形のものやトゲトゲしたものなど色々な形や種類を入れてはいるのですが、どうしても擬態軟骨が水槽内では衰退ししまうのです。
考えてみるとタツは何故?自然界で擬態軟骨を成長させようとするのでしょうか?
答えは。。。敵から身を守るため周囲と擬態するために、あのような擬態軟骨をまとうので?はと思います。
水槽内では単独飼育のためタツにとって敵はいません。。。。
と言う事は擬態して身を守る必要はなくなってくるのでは?
そしておのずと擬態軟骨も必要としなくなるのでは?
タツに関しては私はまだなだ素人ですので詳しい事は分かりませんが、どうなんでしょうね~^^;
どなたか水槽内で擬態軟骨の維持の仕方知っておられましたら教えていただきたいと思います。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

子タツ3日目
IMG_0642.jpg

今日で生まれて3日目となりました。
今のところ1匹も☆になることなく順調に成長していますkao01
絶えず餌を探してキョロキョロしていますね~


IMG_0640.jpg

結構活発で泳いだりウロウロしたりよく動いています。
泳ぎもだいぶ上手になってきた感じです。


IMG_0634.jpg

だいぶ体型もしっかりしてきました。
尻尾あたりにはすでに模様が現れていますねキラキラ
日に日に成長していく姿がはっきりと分かるので、いつも子タツのいる隔離BOXに釘付けになってしまいます苦笑い



テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

# 子タツ3日目
IMG_0642.jpg

生まれてから今日で3日目となりました。
まだ1匹も☆になることなく順調に

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

2度目の抱卵^^
IMG_0594.jpg

以前抱卵していたものの、早産により子タツの姿を見ることの出来なかったこのタツ雄が抱卵してくれましたうふ
あまり動き回ることなく普段はじっとしているので間違いなく抱卵していると思います。
このタツは我が家でも数少ないハナタツですので生まれてくる子供が今から楽しみです。
抱卵して大体20日ぐらいでハッチアウトするみたいですので、抱卵15日ぐらいには隔離BOXに引越ししてもらおうと思いますす。
サテライト(隔離BOX)もう一つ買わないと・・・って言うか何処に設置しようか・・・場所がない焦る3

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

ハッチアウト!!キッターーー!
IMG_0547.jpg

昨日の事ですが、ついにこの抱卵タツがハッチアウトしましたクラッカー
あいにくハッチしたのは朝方だったらしくその瞬間は見れませんでしたが・・・・sn
しかも産卵BOXに抱卵タツをせっかく隔離していたのですが、隔離BOXの排水スリットが生まれたばかりの子タツよりスリットが大きかったためほとんどが本水槽に流れ出ていました焦る3
慌てて本水槽から網で1時間かけて掬い隔離BOXに戻っていただきました(もちろん排水スリットは目の細かい網板に変えました)
今回生まれた子タツは総数約40匹ぐらいですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


IMG_0561.jpg

大きさは8~10mmぐらいでしょうか
めちゃめちゃ可愛いですkao04
早速ヨコエビのSSサイズを突いています。


IMG_0566.jpg

良く見ると生まれたてでもしっかりとタツの形をしているのですね!
でも頭でっかちでやっぱ子供って感じですね笑顔
これからどう成長していくか楽しみです!




テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

餌を求めて!シーズン5
IMG_0014.jpg

今日は早朝から京都の横海老屋さんの所に行ってきました笑い。
(月2回ぐらいは行ってますね^^;)
朝の5:30に舞鶴の海に到着です。
太陽が昇りだしたすがすがしい海を見るのは気持ちいですね~kao02
海は本当に癒されます^^
いつもの採取場所は休日ということもあってか釣り人さんたちが沢山居られたので、別の秘密の採取場所へGO!!
さすが横海老屋さん湾内の色々な採取ポイントを把握しておられます。
いざ二人でヨコエビ採取開始。
私が採取するとプランクトンネットに入るのはゴミばかり・・・・(もちろんヨコエビも多少は捕れますが)
プロは私がしっくはっくしているうちに大量のヨコエビを採取えぇ
さすがプロです!捕ったヨコエビのそれぞれのバケツの量を見てみると・・・・私の5倍は同じ時間でプロは捕っちゃいます。
やはり経験と知識はさすがですね拍手 パチパチ
後、思いがけないお土産まで持って帰ることができました。
それは絵文字名を入力してくださいです!

























IMG_0501.jpg

なんとカッコイイ角のあるタツ君ですキラキラ(オレンジ)
ゴールドっぽい色といいシルバーの斑も入ってしかも擬態軟骨も少しばかりあります。
ヨコエビ採取していてネットに偶然入ったんですよ~bikkuri01
しかも私のネットにうふ
大事に育てたいと思いますので持ってかえらさせていただきました。
今回も大量のヨコエビと偶然採取のタツまでお持ち帰りできてとても大満足ですニコニコ。 横向き
いつも有難うございます横海老屋さん、また海行きますから~~ヨロシク^^/

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

新しい仲間
IMG_0425.jpg

今日、頼んでいた荷物が届きました笑い。
タツを飼育しておられる方はきっとご存知の有名な○○親父さんからです。
と言う事は。。。。。。。。。
そうなんです!新たなタツが我が家の仲間入りとなりましたうふ
今回はPrでの購入でしかもオスは抱卵個体です。
○○親父さんのHPを何気に見ていたら、ちょうどタイミングよく良さそうな画像限定個体のタツがbikkuri01
早速、親父さんに電話電話
この個体の話を聞いてみると、オリジナル個体だがハナタツの血が濃いとの事
20分ほどタツに関してためになる熱い話をしてくださりましたハート
それで今日我が家に届いた子は。。。。。。。。






















IMG_0429.jpg

まずは抱卵オス個体のタツ君ですキラキラ(水色)
お腹はすでにパンパンで今にも子供を生みそうな感じです。
オスには珍しく少しですが擬態軟骨も見られて、おまけにシルバーの斑の付いたなかなか男前のオスタツです。


IMG_0450.jpg

そしてお次はメス個体のタツ君です。
少し分かりにくいですが擬態軟骨も発達していて、しかもトゲトゲ具合もいい感じに付いているんですよ!
これからの種親として楽しみなタツがまた1匹増えましたニコッ♪






テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。